三角
AUTHOR
ジャパン駅伝ツアー
PRアンバサダー

M高史
公式Ameba Blog
BACKNUMBER 過去の特集はこちら
ジャパン駅伝ツアーPRアンバサダーM高史が駅伝の魅力などを語ります!

#11
いよいよ駅伝シーズン到来!

秋から駅伝シーズンも本格的に到来し、
12月・1月はいよいよ盛り上がりが増してきます。

主な駅伝でいうと

12/17(日)全国中学駅伝
12/24(日)全国高校駅伝
12/30(土)富士山女子駅伝(全日本大学女子選抜駅伝)
1/1(祝)ニューイヤー駅伝(全日本実業団駅伝)
1/2(火)3(水)箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)
1/14(日)都道府県対抗女子駅伝
1/21(日)都道府県対抗男子駅伝

と駅伝ファンにとっては楽しみな日が続きます。

特に中学生、高校生から応援していた選手が大学、実業団に行っても走っていると、
親戚になった気分で応援している熱烈なファンの方もいらっしゃいます(笑)。

全国高校駅伝を走る選手達はクリスマスイブなのに、
青春の汗を襷に込めて京都の街を全力疾走します。

高校生といえば、クリスマスはデートしたり、
友達と出かけたりしたい年頃だと思いますが、
彼ら彼女らはとにかく全力で駆け抜けます。
箱根駅伝を直前に控える大学生にもクリスマスはありません。
僕の学生時代(駒大)も箱根1週間前は門限19時半とかでした(笑)

そんな学生生活の全てを捧げる本気さが
観ているファンの心を揺さぶるのでしょう!

(ジャパン駅伝ツアー2015-2016東京ファイナルより)

また、最近は「駅女」と呼ばれる駅伝ファンの女性も増えています。
イケメン選手には熱烈なファンも多く、
サインや記念撮影を求めて大会会場に訪れる方も多いです。
選手の中にはアニメ好き、ゲーム好きな選手もいて、
そこから人気が出る場合もあります(笑)

駅伝雑誌には選手の顔写真、自己記録はもちろん、
趣味などの情報も掲載されているので、
より深く駅伝を楽しみたい方にはオススメです!
Twitterをやっている選手も中にはいるので、
フォローしてみるのも1つの楽しみ方かもしれません。

駅伝を観ていて、だんだん走りたくなってきた方はぜひエントリーしてください!
ジャパン駅伝ツアー神戸大会、東京ファイナル
エントリー受付中です。

M高史